2012.12.20 Thursday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2013.03.20 Wednesday

    夢を叶えるための転職

    0

       私が最終的に目指しているのは正看護師です。
      そして、今の私はというと准看護師です。
      正看護師と准看護師。その違いは非常に大きいです。
      仕事内容は、さほど変わりはないのかなとも感じる事も多々あるのですが、やはり1番の違いは待遇です。
      まぁ、実際に准看護師である事は紛れもない事実なので、仕方がないのですが・・。
      そんな私が「認定看護師制度」という制度がある病院を、看護師転職サイトでたまたま発見をしたのです。
      認定看護師制度というのは、正看護師を目指している人のバックアップをしてくれる制度になります。
      私にとっても、非常に嬉しい制度になります。
      ですので、正看護師を目指す私にとっては、まさに転職をする絶好のチャンスになります。
      正看護師になる事で、待遇が全然変わってくるのです。
      もう一息で、准看護師から正看護師への道を開く事が出来ます。
      この、せっかくの機会を作ってもらった転職というきっかけに本当に感謝をしています。
      仕事に勉強に、本当に多忙な毎日を送っている最中ですが、胸を張って「正看護師です」と言える日が来る事を想像すれば、忙しいなんて言っていられません。
      勉強を必死にすれば、きっと夢は叶います。
      夢を現実にするために、頑張りたいと思います。

       

      2013.02.20 Wednesday

      人間関係による転職

      0

         職場の人間関係や雰囲気って大切ですよね?
        私は看護師として勤務していましたが、女性特有の人間関係にうまくなじめず、転職を考えました。
        しかしふと「転職先の職場も人間関係になじめなかったら…」と不安に思ってしまい、なかなか決断には至りませんでした。

        そこで私は看護師転職サイトを通して、転職のプロアドバイザーに相談することにしました。転職支援サイトなら職場のだいたいの雰囲気を教えてもらえるからです。

        転職支援サイトを通じて求人を出している病院の場合、会社のスタッフが病院に実際に行って打ち合わせをすることが多いので、そういったスタフが得た情報一つ一つが転職の情報に役立つのです。

        結局私は新規開業の病院求人の紹介を受け、無事に転職することができました。
        新規開業の病院ならば私以外の人もみな新規入職のスタッフばかりなので、ややこしい人間関係ができあがっていません。それにこれからみんなで1から病院を作り上げる仲間ですから、かけがえのない看護師仲間が得られそうです。
        看護師のための転職サイトは調べればいつくもでてきます。これらのサービスを利用すれば、スタッフがあなたの転職をしっかりサポートしてくれますよ。

        2013.01.30 Wednesday

        笑顔の連鎖

        0
           老人介護施設に看護師として勤務をして3年になります。
          仕事の方も、充実をしています。
          そして、老人介護施設という事もあって、看護師としての業務ももちろん大切なのですが、高齢者の方に対してのメンタルな部分のケアにも、配慮をする様にしています。
          病は、気からといいますが、全くその通りと感じる事が多々あります。
          私が笑顔で接していると、高齢者の利用者の方も、笑顔になってくれます。まさに、笑顔の連鎖ですよね。本当に、そんな笑顔の連鎖に囲まれながら、毎日楽しく仕事を続けています。
          そんな時、偶然目にした、看護師転職サイト。
          看護師のジャンルって、他にはどんなものがあるのかと興味本位で閲覧をしてみたのです。
          そこで、私の目を引いたものが、クリニックでの精神科の仕事でした。
          充実をした毎日。しかし、常に看護師として人間として常に向上をしていきたいといつも思っています。
          何だか、急な思い立ちではあったのですが、早速登録をしてみまいた。
          すぐに、求人の連絡を頂き、早速スタッフの方にお話しを伺いました。
          今では、クリニックの精神科での新しい看護師としての生活が始まっています。
          老人介護施設とはまた違う分野ですが、人の笑顔はみんな同じです。
          今後も笑顔を増やせるように、頑張って行きたいと思います。
          2012.12.20 Thursday

          子育てとの両立

          0

             私には5歳と1歳の子供がいます。
            最初に努めた病院は結婚出産のため退職しました。その後、子供が1歳を過ぎたころから日勤のみの常勤として再び働きだしました。

            しかし育児等の協力者がいない私には看護師勤務と子育ての両立が精神的に辛く、結局一年も立たずにやめてしまいました。

            子育てをしながらでもできる仕事を探しましたが、なかなか見つからない。そこで看護師転職サイトに登録してみました。

            さっそく転職サイトのスタッフさんに話をしてみたところ、夜勤専従看護師はどうかとすすめられました。
            夜勤専従看護師というのは夜勤だけ従事する看護師のことをさします。

            正直夜勤ときくと体力的に大変そうだし、あまりのり気はしませんでした。

            しかし転職サイトスタッフさんに話を聞いていくと、日中は子供と過ごすことができるし、まとまった給与が入る、それに出勤日数も多くないためやってみよう!という気になりました。

            実際にやってみると、夜勤はつらいですが子育てとの両立もでき、わずかながら自分の時間も得ることができました。

            手当も厚いので時間の割にはそこそこの給与ももらえますから、子育てとの両立を考えている方にはおすすめです。
            夜勤専従看護師の仕事を探すなら看護師求人サイトに登録して、条件に合う求人を探すのが一番早いですよ。

            2012.11.09 Friday

            逃げ出した私にもチャンスが

            0
              私は、看護師の仕事から逃げ出した時がありました。 看護師はきつい仕事だよと聞いてはいましたが、実際に働き始めてこんなにきついのは予想外だと思ったのです。 働き始めて1年くらいはがむしゃらに働いていましたが、1年ほど経った頃から看護師の仕事が嫌になり、普通のOLとして働いている友人が仕事後に遊んだり、休みの日には合コンや旅行に行ったりしているのがうらやましく思い始めました。 その頃から、私も普通の仕事がしたいと思い、2年くらいで看護師を辞めてしまいました。 その後は、アルバイトをしながら友達と遊びを満喫しました。 遊び始めてから2年くらい経って、友達が結婚していくと遊ぶ友達がいなくなり、急に自分てなんなんだろうと考え始めるようになりました。 看護師の仕事がまたしたいという考えが日に日に大きくなり、看護師に戻ろうと決意しました。 ハローワークに通いましたが、看護師経験が2年ちょっとしかない私は再就職が難しかったです。 看護師になるのをあきらめかけたころに、友達に看護師転職サイトを紹介してもらいました。 看護師転職サイトは、看護師歴が少ない私でも親身になってくれて、再び看護師になれるチャンスをくれました。 本当に感謝しています。
              2012.11.07 Wednesday

              専門看護師でスキルアップ

              0
                専門看護師として転職する方も多くいらっしゃいます。 専門看護師は、困難だったり複雑な健康問題を抱えている人や家族そしてその地域などに対して高度な介護を行なうための技術や知識を持ち、特定の専門分野において優れた看護能力を発揮するとができる看護師です。 この専門看護師は、比較的新しい資格であるために、専門看護師の資格を持っている看護師も少ないです。 資格を持っている人が少ない分野だからこそ、間違いなく活躍する職場も広がるでしょう。 看護師として現在の職場や環境などに不満があったりやりがいを感じることができないのであれば、専門看護師の資格を取得して転職するのもお勧めです。 専門看護師の資格があれば、その資格を活かしてスムーズに転職することができると思います。 専門看護師荷なるには、日本看護協会専門看護師認定試験の試験を受けて合格する必要があります。 専門看護分野としては、がん看護、小児看護、母性看護、精神看護、地域看護、老人看護などの10分野あります。 専門看護師の試験内容は、専門看護師教育課程の全科目となっていて、合格率は80%以上となっています。 勉強すれば十分合格することができる資格だと思いますので、自分のスキルアップを目指してチャレンジしてください。
                2012.11.01 Thursday

                助産師になるために転職する人もいます

                0
                  看護師の資格を持っている方で、助産師としてスキルアップしようと考えている方も多くいると思います。 助産師の資格を取ることで活躍できる場所を広げてみてはいかがですか。 助産師の資格を取ることで、今までとは違った職場で活躍することもできますし、やりがいを感じることもできると思います。 助産師になるには、厚生省認定の助産師養成所で一年間勉強を行なうか部省の認定した大学での専門教育を受ける必要があります。その後国家試験を受験することのなるのですが、専門教育を受けるには看護師の資格も必要で、助産師になるには、ある程度の時間が必要になります。 ですが、資格を取得することでスキルアップにもなりますし活躍の場も増えますから、助産師興味があるのであればぜひ資格取得を目指してください。 看護師として働きながら、助産師になるための勉強をしている人も大勢います。 看護師と勉強の両立は、大変ではありますが、自分の目標のためだと思えば頑張ることもできますよね。 看護師の資格を取った後の職場探しには、看護師求人サイトが便利ですし、スムーズに職場探しをすることができると思います。 また、ハードな看護師をしながらの勉強に不安があるというときにも、看護師求人サイトを利用して、勤務時間の短い病院や夜勤のない病院に転職するというのもお勧めです。 資格取得のために転職するという方も実際にいます。
                  2012.10.26 Friday

                  自分を救う手段として転職もOK

                  0
                    私は、看護師として働き始めてから3年後職場に行くのが楽しくて仕方がありませんでした。 その理由は、そのころ赴任してきた先生とお付き合いしていたからです。 同僚からは、あの先生は手が早いらしいと聞いていましたが、今から思うと私は先生に夢中になりまわりの声は聞こえない状態でした。 先生のことが好きで彼もまた私に夢中だと思っていたのです。 そんな幸せな状態が1年ほど続き、彼が急に冷たくなってきたのです。 原因は、新人の女の子でした。 早くも1年で私から、若い女の子に心変わりしてしまったのです。 不安でたまらなくて、精神的にも追いつめられていた時に彼に一方的に別れを切り出されました。 その後、彼と仲良くする後輩を見るたびに胸が痛み、その病院を辞めました。 再就職先を決めずに辞めてしまってしばらくは、ひきこもった生活をしていました。 友人から励ましてもらったり、合コンに参加しているうちにこんな自分じゃいけないと思い、看護師求人を求めて就職活動を始めました。 その時に利用したのが、看護師転職サービスです。 このサイトは、私が転職するまで本当に親身に支えになってくれたのです。 今は、看護師としてまた働き始めて新しい彼も見つけました。 新しい仕事や新しい彼は私に私を取り戻させてくれました。 仕事場で悩んでいる方は今の状況を抜け出すことも自分を救うひとつの手段と考えてほしいと思います。
                    2012.10.13 Saturday

                    転職サイトで、新しい自分に

                    0
                      看護師になって、3年。日々、目まぐるしく働いています。 毎日毎日、過ぎていく時間が、早くあっと言う間に1週間、1か月という時間が経過していきます。そんな、毎日。自分自身でも、莫大な情報量の看護スキルを学んでいると自負しています。大変ながらも、日々勉強。日々経験の毎日です。 そんなある日、病院での一人の初老の男性患者さんとお話しする機会がありました。とても穏やかな方で、ゆったりとした口調で話される方です。私は、話しが途中で申し訳なかったのですが、次の仕事に時間をせかされていたので、その男性を後に仕事へと戻りました。・・ふと、感じました。なんだか、さっきの男性患者さんとの会話の時間が自分にとって、とても心地の良い時間だと感じたのです。今まで自分にはないものでした。看護師になって、初めて立ち止まった時間です。その後、家に帰り、自分自身を見つめてみました。今のままでいいのだろうか・・?そして、知ったのが看護師転職求人サイトです。 初めての利用でした。コンサルタントの方が、とても話をよく聞いてくれ私には「老人介護施設の看護師があっているのではないでしょうか?」とすすめてくれました。そして、無事に就職が決まりました。 今、新しい職場で働き始めたばかりです。高齢の方と、ゆったりと話を持つ時間も作る事も出来ています。もちろん、看護師としても緊張感を持って勤務していますが、新しい自分を発見できた気がします。
                      2012.10.10 Wednesday

                      転職サイトで、出産後も無事就職

                      0
                        出産をして、3歳になる息子がいます。 出産前に、看護師の仕事をしていました。妊娠8カ月まで働き、病院の方は、退社しました。もちろん、産休や、育児休暇の体制も整っていた職場だったので、復帰という形も十分とれたのですが、やはり、自分の子供は、3歳まで手元で育てたいという気持ちがずっとあったので、思い切って退社を決意したのでした。そして、出産を経験し、こんなに自分の子供が可愛く、愛おしい者かと改めて感じました。もちろん、子育ては大変です。落ち込んだり、へこんだりする事も何度もありました。しかし、それ以上に、母として子供と一緒に1から成長する事が出来る。その喜びに勝るものはありませんでした。同時に、看護師を退社した事も後悔は、ありませんでした。 息子が3歳という年齢を迎え、そろそろ集団で遊ぶ経験の大事さを母親として考えた最近。息子の保育園入園と同時に、私も看護師としての復職を考え始めるようになって来ました。そこで、利用したのが、看護師転職求人サイトです。3年以上のブランクで、心配がないといったら嘘になります。しかし、コンサルタントの方が非常に親身になってくれ、私の不安を一蹴してくれました。紹介して頂いた病院は、私と同じ、働くお母さんがたくさん勤務している病院です。無事に、就職も決まり、これからは、看護師として、母としてバランスを取りながら、新しい出発をしたいと思います。
                        Calendar
                           1234
                        567891011
                        12131415161718
                        19202122232425
                        262728293031 
                        << March 2017 >>
                        PR
                        Selected Entries
                        Archives
                        Links
                        Profile
                        Search this site.
                        Others
                        Mobile
                        qrcode
                        Powered by
                        30days Album
                        無料ブログ作成サービス JUGEM